一定期間更新がないため広告を表示しています

今年で40回目の広島フラワーフェスティバル!
写真は竹内昭博さんからお借りしました☆





100m道路、と言われる広島が誇るメイン通りでのパレード演舞。




いい顔してますなー!

凛々しいぞ、さとわ。


動画もたくさんupしてくださっていました。



春さんのmcからぜひご覧下さい。


広島という土地だからこそ の経験を
また自分たちの土地へ、
自分たちの日々へと持ち帰ることができる、フラワーフェスティバル。

ここ数年は本当にたくさんの方々に参加をいただき、ありがたいです!


魂を込めて踊ったあとの一枚。
顔が違うんだなー。みんな。不思議ね。


人のために
未来のために

何よりも自分自身のために、なのではないかと思う。

自分の心 行動 視点
すべてが未来へとつながっている。
未来というのは、このカラダをもっての近い将来、というよりも
生きとし生けるものすべての未来、ということのように感じています。


自分の行動がどんな影響を生むのか、について考えるようになりました。
作用と反作用、という視点から物事をみています。

戦争は二度と起きてほしくない
悲しい事件は起こらないでほしい
みんなでいつまでも幸せに暮らしたい

だからこそ、何ができるのか。

踊りを通して祈る活動はもちろん
日々多くの人と出会い、ふれあう中で
自分がいつもshanthi(平安・平穏)とprema(愛)であれたらいいなー

なんだか2016年のGWの気づきは深く大きかったですが、
先月の九州の震災からずっとつながっている感覚があります。

その話はまた今度。

広島に行けなかった人も、一緒に行けた人も
みんなみんな、ありがとうございます!

それぞれの経験は、お互いを支えるために。
気付き合い、未来にむけて今変革するためにきっとある。

そう感じるいわさきでした。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL